タグ: お知らせ

2024/03/22 5月18日(土)~22日(水)個展【泡沫とビー玉】開催 名古屋にて

こんにちは。渡邊野乃香(oi汰/おいた)です。

この度、1年ぶりの個展を開催します!

渡邊野乃香個展 泡沫とビー玉

【日時】2024年5月18日(土)~22日(水)

【場所】ギャラリーカフェテオ(HPはこちら)

〒461−0003
愛知県名古屋市東区筒井3-9-10

地下鉄桜通線 「車道駅」2番出口より徒歩5分
地下鉄東山線 「千種駅」1番出口より徒歩10分

専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際はコインパーキングをご利用ください。

【営業時間】

月火水 11:00〜21:00
土 日 11:00〜18:00
木 金 定休日

【展示コンセプト】

ここ半年で描いたドローイングを集めた、ドローイング展です。

デジタルイラスト・アナログイラストの両方を展示します。

タイトルは、「変わっていく・消えていく日々」を泡沫(うたかた・泡のことです)、「自分の中の消えない核の部分」をラムネの中のビー玉と捉え、このタイトルをつけました。

展示DM(宣伝ハガキ)

こちらの画像は保存OKです。

また、こちらのDMは名古屋コミティアで配布した後、名古屋のギャラリーカフェテオ(個展会場)さん、また箱の中のお店さんにも置いていただくつもりです。また、名古屋コミティア後の通販(BOOTH)にも同封するつもりです。

名古屋コミティアに関する記事はこちら

レトロ印刷さんという、リソグラフで刷ってくれる印刷所にお願いして、とてもかわいく刷っていただきました。現物を手にする機会がある方は、是非貰っていただけると嬉しいです。

 

今回の個展は、この一年色々あり、半年前に一旦心が折れ、作家活動も個展の開催もやめるつもりで考えていました。

そこから時間を経て、少しずつ元気が出てきて、周りの人に相談したりもして、今回どうにか個展を開催することに決めました。

この半年間で描いたドローイングを、デジタル作品を印刷したもの150枚くらいと、透明水彩で描いたアナログの作品30枚くらいを、合わせて展示するつもりです。

普段は2部屋使っているギャラリーカフェテオさんの2階部分を、今回は大きい方の部屋を1部屋のみ使って展示するつもりなので、いつもより小規模にはなります。しかし、この半年描いてきたものをまとめて見ることが出来るお披露目会的な場にしたいと思っているので、ご都合合う方はどうかご覧いただけると嬉しいです。

 

ちなみに会場はギャラリーカフェで、半分はカフェです。1階がカフェ、2階がギャラリーの作りになっています。カフェ部分とギャラリー部分が分かれているので、集中して作品をご覧いただけます。

結構急な階段を上る必要があるので、バリアフリーではないのが申し訳ないです。ご注意ください。

展示をご覧いただく際は、カフェでワンオーダー(1品以上の注文)をお願いします。カフェのメニューどれもめっちゃ美味しいので、大変おすすめです。是非何か召し上がっていってください。

コラボメニューも出していただく予定になっています(オーナーさんが頑張れれば)

普通に「展示スペースがあるカフェ」くらいのノリでご来場いただいて大丈夫なので、ギャラリーとかなんか行ったことないし…こわいし…って方もお気軽にご来場くださいね(大丈夫だよ!)

 

在廊は今の所特にしないつもりで考えていますが、もし気が変わったらまたお知らせしますね。元々仲良い絵描き仲間とか、わざわざ遠くから来てくださる方とかで、せっかくなので会いたい…などがあれば、個別にご連絡くださいね。その時だけでも在廊出来ないか検討してみます。

 

そんな感じです!

学生の頃からほぼ毎年の感覚で3月末に開催していた個展を、今回は5月開催にしてみました。もう大学生じゃないので、春休みに合わせる必要もないのでね…!(今までは春休みを準備期間に充ててたので)

5月は自分の誕生日がある月でもあり、また夏のはじまりを感じさせてくれる季節でもあり、この時期に個展が出来るのを楽しみにしています。ちなみに個展最終日の5月22日が私の誕生日なので、なんかいい感じに…おめでとうの気持ちでお祝いしていただけると大変嬉しいです。

 

というわけでどうかよろしくお願いいたします!少しでも多くの方に楽しんでいただけるよう、準備も頑張りますね。それでは〜渡邊野乃香でした!!

2024/3/7 4月はじまりカレンダー発売開始のお知らせ

place des Artsさんの企画に参加して、作家とのコラボという形で、4月始まりのカレンダーを発売していただきました!

こちらから購入出来ます。

カレンダーに印刷される絵柄は、Bicolor Bouquetという名前で呼んでるシリーズのものになります。「透明水彩2色×少女×花」がテーマのものです。

具体例を出すと、こういったタッチの絵が13枚載っています。

名古屋コミティアで出す新刊にも同じ絵を使ってますので、違いは本の形かカレンダーの形か、ということになります。絵はほぼ同じで、カレンダーの方には載ってなくて、本には載ってる絵が1枚だけあります。

この絵は同シリーズのひまわりとして2枚目の絵で、1枚だけサイズも違う、イラスト本の表紙用に描いた絵なので、本には載ってるけどカレンダーには載ってません。枚数の関係もあります。

本には本の良さもありますが、「部屋に飾れる」のと「1年間一緒に日々を過ごせる」というのはカレンダーの良さだと思うので、どっちかでもどっちもでも、ご理解いただいた上でご購入いただけると嬉しいです。

ここ5年くらい毎年作ってたカレンダーを、今年は作れなかったのを、割と申し訳なく思っていて…自分自身でも落ち込んでしまっていて。

そんな中少しずつ元気が戻ってきて、イラスト本にするために13枚ほど絵を描いて…という話を作家仲間との通話で話していたら、このカレンダー企画の話を教えてくださって。

作家側は絵を送る以外は特にすることはなく、売れた分に応じてこちらにも取り分が貰える…というもので、これならカレンダーを1からデザインして印刷して通販して…をやる元気がない今の私でも出来そうだなと思い、悩んだ結果応募させて貰うことにしました。

4月はじまりのものなので、もう1月からのカレンダーを使ってる方も多いと思いますが、良ければ別の部屋などで使ってみて下さい。日常生活の中で使えるものって、”良い”ので…!

私も自分で1冊買って、自分の部屋に置こうかな〜と考えています。せっかくなのでね。

そんな感じです!さいごにもう一度リンクを貼っておきます。

こちらから購入出来ます。

小さいですが、使われている絵の一覧も画像2枚目に載っています。

良ければ部屋に飾って、楽しんで貰えると嬉しいです〜!!

それでは失礼します。渡邊野乃香でした!

2024/03/01 今月24日開催の名古屋コミティアに出展します!

こんにちは、渡邊野乃香です。

申し込んでいた名古屋コミティアの当落が出たのですが、受かってました!ので、出展します〜!

名古屋コミティアというのは、一次創作限定(二次創作不可)の同人誌即売イベント「コミティア」の名古屋版です。コミティアは東京のコミティアと地方のコミティアがあるのですが、名古屋コミティアは地方コミティアのうちのひとつです。要するに同人誌即売会(一次創作限定)です。

詳しくは名古屋コミティアの公式HPをご覧ください。

名古屋コミティアHP

 

イベント概要(名古屋コミティアHPトップより引用)

開催日時:2024年03月24日(日曜日)11:00−15:00

場所:名古屋国際会議場 イベントホール

募集数:450スペース

入場料:リストバンドの購入(予価:1000円)が入場証となります。

名古屋国際会議場というのはこちらです。(愛知県名古屋市にあります)

 

あとスペース番号!!!A-29です!!

「ええ肉」で覚えてください。美味しい肉。

まだデザイン変わるかもしれませんが、こんな感じのポスターをスペースに飾るのを予定しています。

スペース番号というのは、イベントに出る時に1つ1つのサークル(お店)の場所を示すための記号です。A-29というのは、A列の29番ってことです。

スペース番号の地図がありますので、これを参考にサークルを探してください。A-29は入って左奥の方です。

 

今回の新刊は、「Bicolor Bouquet」のイラストまとめ本を予定しています。

「Bicolor Bouquet」というのは、ここら辺の、透明水彩2色×女の子×花、がテーマのシリーズです。

イラスト本は、特にネット未公開で本で初公開のものはないのですが、Bicolor Bouquetのシリーズが14枚入って、まとめてあります。

まだ具体的な数字は出せてませんが、多分1冊1000円くらいで売れると…いいな〜と思ってます。

あと多分原画を入れたファイルも持っていきます(一応販売もします/1枚8000円)ので、来てくださった方には原画も見てもらえたらいいなと思っています。

 

既刊(前に出した本)も持っていくつもりです。

秋の東京コミティアで出したこの3冊と、エッセイ漫画の1巻は多分持ってくと思います。他にもスペースに入りそうなものは入れられるだけ持っていこうと思っています。

またお品書き等ちゃんとしたものが用意出来たら、追記&差し替えをしにきます。

今のところはこんな感じでよろしくお願いいたします。

 

それでは失礼いたします。少しでもお客さんが来てくれると嬉しいな〜とワクワクしています。

記憶違いじゃなければ、スペース数が増えてる(コロナ禍前に戻ってきてる)気がするので、嬉しいな〜!楽しい1日になることを祈っています。

それではありがとうございました!渡邊野乃香でした、さよなら〜!

2024/3/15 追記

おしながき作りました!

こちらの画像は保存OKなので、ご自由に保存して役立てていただけると嬉しいです。

それではよろしくお願いいたします〜!!

2024/02/06アナログ原画コミッションサービス「OSUYO」 に登録しました!

久しぶりの投稿が宣伝で申し訳ありませんが、今回は要件のみで失礼します〜!(うおおすみません)

アナログ原画コミッションサービス「OSUYO」に登録しました!

アナログイラストをリクエスト出来て、原画を送ってもらえるという大分ニッチなサービスが出来たらしく、登録してみました!

OSUYOでは、透明水彩2色で描くイラストを受け付けています。受け付けるイラストのイメージはこんな感じです。

こういったイラストを描くことを想定して窓口を開けてます。

ご依頼はこちらから受け付けています。ご入用の方はよろしくお願いいたします!

サービス自体のトップはこちらです。大分興味深いサービスなので、覗いてみてください。

 

それでは失礼します!ありがとうございました!

2023/10/30 100♡ありがとうございます! とコメント機能とお問合せフォームの違いについて

こんにちは!渡邊野乃香です。

このHPにはいいね機能を実装していて、それがこういうブログの投稿や、作品の投稿の下部に表示される「♡」のマークなのですが。

それを押してもらった数が、累計100を超えました…!!やった〜!!!!

ありがとうございます!めちゃくちゃ励みになってます〜!人が見てくれてる痕跡というか…こんなSNSでもない、今の時代にHPという山奥にこもっている私の投稿を…わざわざ見に来ていいねボタンを押していってくださる方がいるんだな、というのがめちゃくちゃ嬉しいです!

ちゃんと受け取っているよというか…押してくださってるの伝わってますよというのを伝えたかったので、このことを投稿しておこう、と思いこのブログを書くことにしました。ありがとうございます!!

 

それともうひとつ。今まで特に使われていなかった、ブログや作品の下部に表示されてるコメント機能と、またお問合せフォームからのお問い合わせが、最近はじめて使われることがありまして。

とても嬉しい…!!のですが、このお問合せフォームからのお問い合わせと、コメント機能の違いを、今までどこにも書いてなかったことに気がついたので、ここに記させていただきます。

各投稿についてるコメント機能は、こちらがコメントを承認すると、コメントの内容がホームページの下部に表示されてしまいます!すみません!

どうにかコメントの内容を非表示に出来ないか色々調べてみたのですが、コメントを受け付けるコメント欄ごと非表示にする方法は沢山出てきたものの、コメントをもらった上でそのコメントを他人から見えないようにする方法は全然分からなくて…私の力不足です…

ので、コメント欄から入力するとコメントが他の人にも見えますよ…という注意書きをどこかにしたかったのですが、コメント欄はもうそれでセットになってて、テンプレートの一部なので、私の技量ではいじれず…多分いじろうとするとプログラミング的なあれが必要になってくるんだと思います。私には無理です。

というわけで悪あがきとしてここに記しておくことにしました。Twitterなどもリプは他の人からも見えるものなので、私が気にしすぎなのかもしれませんが…でも恥ずかしいって方もいるだろうな〜と思い…

既にコメントくださった方は、コメントした記事の下部にのみ表示されております。すみません…もし「他の人に見えて欲しくないよ〜」って方は、お問合せフォームの方をご利用ください!って話でした!お問合せフォームは、仕事の依頼以外にも全然使っていただいて構わないです〜!というのをお問合せフォームの方にも書いてきました。

ので、作品のご感想なども、人に見えて欲しくない方は、お気軽にご利用下さい…!

 

今回は要件のみになりますので、こちらで失礼いたします。

実はホームページ運営、最初だけ勢いが良くてすぐに飽きる可能性も危惧していたのですが、どうにか3ヶ月くらいは続いていて良かったです。引き続きこのホームページを育てていこうと思っているので、よろしくお願いいたします…!

このサイトのサイト名を変更しました・活動のロゴを新しくしました/似顔絵のご依頼を受けました

サイト名変更しました・ロゴを新しくしました

サイト名を、「oi汰デザイン室」へ変えました。これは私がデザイン業で開業届を出すにあたり考えた屋号で、でもまだ仕事を沢山受けてるような実態があるわけではなく、まずは形から…の開業届なので、その時点でホームページの名前を屋号にするのなんか照れる…はんずかしぃ…(雅マモル風)と思ってて。その話を友達にしたら、「照れてる場合じゃないよ。屋号に変えたほうがいいよ」と至極真っ当な意見をもらったので、やっぱそうか〜と思い、まずはホームページの名前から変えることにしました。

それに伴い自分の活動用にロゴも制作しました。

これは正方形に近いバージョンですが、縦型、また横型、さらにロゴに込めた意味などは、こちらのページにまとめてあるので、そちらを見てみてもらえると嬉しいです。

いつも思うのですが、こういうデザインの意味とかって割とこじつけっぽいところ大きくて面白いですよね…私は「おせち具のげんかつぎの意味みたいだな」と思ってしまいます。でもそういう意味込められてるんだ〜って人のデザインを眺めるのはとても好きです。

これをホームページの一番上のタイトル部分や、またバナーにも使用しようと思ってたのですが。

実際にサイトのタイトルとしてロゴを登録してみたのですが、ビジネス的な面で使われることを考えて、至って真面目に制作したので、このサイトのちょっとかわいらしい感じと合わずちぐはぐしてしまい、どうしよう…ってなってるとこです。シュッとさせすぎた〜いや名刺に使ったりビジネス面で使うことを考えたらやっぱシュッとしてたほうがいいだろうなと思って明朝体を使ったのですが、このサイトのデザイン自体も私の絵も結構ポップな感じなので、難しい話ですね…TPOというか…

バナーに使おうにも、同人サーチサイト用のバナーってめちゃくちゃ解像度低いので、この文字だと細すぎて潰れちゃうし、シンボルマークも潰れちゃって、ダメでしたね…諦めて丸ゴシック体を使いました。

今はサイトのトップはとりあえずで、作ったロゴとかではなく屋号の名前が文字そのままで表示されるようになっていますが、このままいくか、雰囲気合わなくても作ったロゴを使うか、もしくはサイト用のロゴを新しく作るか…に関しては、考え中です。もうちょっとゆっくり考えます。

 

 

ご依頼で似顔絵を制作しました

掲載許可をいただいたので、実績一覧の方に掲載させていただきましたが、ご依頼をいただき、似顔絵を描かせていただきました。

実績一覧のページはこちらです。

これからまひるのつき読書会の活動をしていく際に使うということでご依頼いただきました。

まひるのつき読書会について詳細は、

note Twitter instagram

といった感じで色々投稿されてるようなので、ぜひ覗いてみてください。名古屋で読書会を開催なさっているようです。

ご依頼をいただけるのは嬉しいですねぇ…近いうちに、依頼用の絵のタッチや値段などを一覧にした表も、新しく作り直そうと思ってるので、さらにご依頼の方法が分かりやすくなるといいなと思っています。

自分の作ったものが人の役に立つのはね…嬉しいよね…!!

最近やってたことについてはそんな感じです。

このホームページのブログ・お知らせ欄、今まで結構ちゃんとしたお知らせでしか記事を更新してなかったですが、今後もうちょっと個人的なちょっとした内容でも投稿していいのかな、投稿していこうかな、と思っています。イメージとしては、まだSNSじゃなくて個人サイトが主流だった時代のブログみたいな。

最近の話だと、ずっと目玉焼きは醤油派だったのですが、最近目玉焼きにウスターソースをかける美味しさに気づいてしまいました。なかなか侮れないですね。ハマってます。

そんな感じで、マイペースに更新していけたらいいなと思っていますので、気負わずに見守っていただけると嬉しいです。

それでは〜!